of sings vol.8



 

日時:2018年6月9日(土)

場所:京都 UrBANGUILD

時間:OPEN 18:00/START 19:00

料金:予約 2400円/当日 2800円

出演:西村哲也と彼のラビッツCHAINS/チョウ・ヒョンレとPiCas with 中井大介

予約:UrBANGUILD

 

 

 


チョウ・ヒョンレとPiCas

関西のルーツロック・シーンを牽引する二組による夢のタッグがついに実現!チョウ・ヒョンレ(from ラリーパパ&カーネギーママ)とPiCas(from パイレーツ・カヌー)のスペシャルユニットが京都で初ライヴ!!さらにパイレーツ・カヌーが所属するレーベル「オンザコーナーレコーズ」代表にして、シンガーソングライターである中井大介のゲスト参加が決定!

 

 

 

チョウ・ヒョンレ(Vocal & Guitar)

浪花のルーツロックバンド、ラリーパパ&カーネギーママのリードボーカル&ギター。時にフォーキーに、時にソウルフルに。そのボーカルスタイルは唯一無二。これまで以上にルーツロックを掘り下げ、積み上げるべく、バンド活動と並行してソロ及び新ユニット結成など精力的な活動を展開中。

 

 

 

 

PiCas(パイカス)

パイレーツ・カヌーの男性陣(岩城一彦・谷口潤・吉岡孝)からなるバンド。単独ではインストナンバーを中心にカントリー、ブルーグラス、ブルース、ファンク、ロックに根ざした音楽をPiCasの独自解釈でアレンジ演奏する。また国内外問わず様々なシンガーのバックバンドも務める。中井大介、スーマー、歌屋BooTee、Matt The Electrican、Tim Easton、Natalia Zukerman、Tom Freundなど。

 


*ゲスト参加決定!(5/22 UPDATE)

中井大介(Vocal&Guitar)

パイレーツ・カヌーが所属する「On The Corner Records」代表であり、シンガー・ソングライターとしても活動している。洗練された楽曲に乗せて、心に届く歌や息づかいはどこか孤独で、近くて、あたたかい。これまで2枚のソロアルバムをリリースしている。

WEB:http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html