Home    Policy    Terms    Contact

カテゴリー Category

 ラリーパパ&カーネギーママ - RALLYPAPA and CARNEGIEMAMA -

Thank you Amigo!! -Welcome Back Tour 16-17 in OSAKA − ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:CMCD-008

レーベル:citymusic

リリース:2017年5月24日(水)

<新品・未開封>

 

◎ 完全限定生産盤

◎ 紙ジャケット仕様

◎ オンラインショップ/ライヴ会場限定販売

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

<収録曲>

01. 道々

02. まちとまち

03. どこへ行こう

04. 終わりの季節に

05. つむじかぜ!

06. 冬の日の情景

07. Down In The Flood

08. Get Up Jake

09. Callin' On You

10. 夢を見ないかい?

11. 心象スケッチ

12. 明日はないのさ

13. ダ・ボン −素晴らしき日々−

14. Rock'n Roll Gypsies

15. 黒猫よ、待て!

 


ロジャー・ティリソンの魂と旅に出た、その記録と記憶

復活の狼煙を上げた、ラリーパパ5年ぶりの全国ツアーからファイナル公演をパッケージ


 

話は14年前までさかのぼる。2003年6月、オクラホマ州出身の伝説的シンガー・ソングライター、ロジャー・ティリソンが奇跡の初来日を果たした。ツアーのバックバンドとして白羽の矢が立ったのはラリーパパ&カーネギーママ。大阪・名古屋・横浜・東京の全国4カ所で行なわれた最初で最後のジャパンツアー。ツアー音源は録音はされていたが、これまで日の目を見ることはなかった。

 

ところが2013年12月、ロジャー・ティリソンが肝臓がんのため逝去。ロジャーを父のように慕っていたラリーパパの5人は、突然の訃報に深い悲しみに包まれてしまう。しかし、このロジャーの死をきっかけにして、ツアー音源リリースに向けてのプロジェクトがスタートした。2015年春、このとき5人は初めて当時の自分たちの演奏を聴くことになった。まだ20代だったあの頃、ひたむきに音楽と向き合う自分たちの演奏。誰が言い出したわけでもないが、ラリーパパ復活の狼煙を上げたのだった。

 

こうして完成したライヴ・アルバム『ロジャー・ティリソン with ラリーパパ&カーネギーママ / ジャパン・ツアー2003 -ライヴ!-』を携えて、2016年9月から全国ツアー「Welcome Back Tour 16-17」を開催した。5人はロジャー・ティリソンの魂とともに思い出の地へ旅に出る。イベント出演も含め全国6都市8公演を開催。全国各地で復活を待ちわびたファンの前で最高のパフォーマンスを披露。ツアーは大盛況ののちに終了した。

 

ライヴ・アルバムのリリースとしては2004年の『LIVE』以来となる今回のアルバムは「Welcome Back Tour 16-17」の最終日である2017年3月18日、大阪は梅田シャングリラでの演奏を収録。代表曲「冬の日の情景」「終わりの季節に」「心象スケッチ」などはもちろん、チョウ・ヒョンレがツアーのために書き下ろした新曲「つむじかぜ!」、スチョリのソロ楽曲「ダ・ボン −素晴らしき日々−」、そしてロジャー・ティリソンのカバー曲を含む全15曲を収録。ラリーパパ初の紙ジャケット仕様でのリリースとなる。アルバム・タイトル『サンキュー・アミーゴ!!』は各会場で終演後に撮影した集合写真のネーミングであり、ロジャーへの感謝の意を表したものである。

 

「道々」のイントロに合わせ、チョウ・ヒョンレがメンバー紹介とともに "始まるよー!" と叫ぶ。もちろんそれはこのファイナル公演の始まりであり、同時にラリーパパ円熟期の始まりを告げているのかもしれない。


dreamsville - ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:YDCD-0090

レーベル:dreamsville records

リリース:2002822

解説:長門芳郎

コメント寄稿:ジョン・サイモン

ジャケット版画:森英二郎

<新品・未開封>

 

★オンライン・ショップ限定特典★

オリジナル・ポストカードを先着でプレゼント!

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

< 収録曲 >

01. 夢の街へ

02. 白い雲の下

03. 道々

04. 終わりの季節に

05. 心象スケッチ

06. おしまい

 

2002年8月22日リリースのファースト・フルアルバム。デビュー・ミニ・アルバム『Good Times Are Comin'』の全国発売から約1年。満を持してのフル・アルバムをドリームズヴィル・レコードからリリース。デビュー当初からライヴ定番曲だった「道々」や「終わりの季節に」など全6曲収録。




LAST ALBUM - ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:YDCD-0103

レーベル:dreamsville records

リリース:20031122

英文ライナー:ロジャー・ティリソン

<新品・未開封>

¥1,800

  • 残りわずか
  • お届け日数:5~8日

< 収録曲 >

01. 黄金のうたたね

02. 枯葉のブルース

03. どこへ行こう

04. あの空は夏の中

05. ラストショウ

06. Small Town Talk(Bobby Charles) 

 

前作『dreamsville』から13ヵ月ぶり、スタジオ・アルバムとしては3枚目。これまでのダウン・トゥ・アースなサウンドを継承しながらも都会的で洗練された「枯葉のブルース」、ライヴでよくカバーしていたボビー・チャールズの「Small Town Talk」など、新境地開拓を魅せた傑作アルバム。

 

20036月には、オクラホマ州出身のシンガー・ソングライター、ロジャー・ティリソンのジャパン・ツアーをバックバンドとしてサポートし、大きな話題に。ジャケットのアートワークは水田十夢の実父であり、画家でもある水田喜八。前作では想い描いた"夢の街"を歌い、今作ではその"夢の続き"を歌う。




LIVE - ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:Qbix-10

レーベル:citymusic / CUBE

リリース:200493

イラストレーション : 寺田順三(Comes Graphic)

<新品・未開封>

¥2,000

  • 在庫切れ

< 収録曲 >

01. 冬の日の情景

02. 陽の昇る方へ

03. 終わりの季節に

04. 風来渡

05. 風に乗って

06. 道々

07. あの空は夏の中

08. 枯葉のブルース

09. まちとまち

10. どこへ行こう

11. 夏の夜の出来事

12. 心象スケッチ

13. 夢を見ないかい?

14. ラスト・ショウ 

 

2004610日、梅田バナナホールで行なわれたライヴの模様を収録。超満員のバナナホールの熱気、安定した演奏と歌をパッケージしたライヴ・ベスト・アルバム。

 

デビュー・アルバムに収録されていた「ふらいと」のニュー・アレンジ「風来渡」はライヴならではのお楽しみ。他にも「陽の昇る方へ」「夢を見ないかい?」の新曲2曲も収録。終盤ではブラック・ボトム・ブラス・バンドを迎え入れて3曲を披露。かねてからライヴでは定評のあったザ・バンドの「The Night They Drove Old Dixie Down」の日本語カバー「夏の夜の出来事」が音源化されているのは、現在このアルバムのみ。




風の丘/黒猫よ、待て! - ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:YDCD-0114

レーベル:dreamsville records /citymusic

リリース:2005813

<新品・未開封>

 

★オンライン・ショップ限定特典★

オリジナル・ステッカーを先着でプレゼント!

¥1,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

< 収録曲 >

01. 風の丘

02. 黒猫よ、待て!

 

ドラム・辻凡人の脱退を経て、新メンバーとして浦朋恵(サックス/クラリネット/ボーカル)が加入。ドラムはバンバンバザールでも活躍していた武田栄。新生ラリーパパの初の作品は、バンド史上初のシングルでもある。両A面シングルということで、ジャケットも両A面仕様。

 

 


Good Times Are Comin' Again!! - ラリーパパ&カーネギーママ

 

CD番号:CMCD-003

レーベル:citymusic

リリース:2010年9月26日

<新品・未開封>

 

5年ぶりの再結成アルバム。「BLUEST LOVE」など珠玉の4曲が収録。今後、再プレスの予定はありません、お早めに!!

¥1,500

  • 在庫切れ

< 収録曲 >

01. BLUEST LOVE

02. 明日はないのさ

03. 一人でできるかな?

04. ドラキュラ

  

解散から5年ぶりに再結成を果たしたラリーパパ&カーネギーママ。2010年9月26日、服部緑地野外音楽堂で開催された『Rainbow Hill 2010』に出演。再結成アルバムとしてリリースされたのが本作。ヒョンレ&スチョリのボーカルが絡み合って往年のラリーパパ節が炸裂する「BLUEST LOVE」、チョウ・ヒョンレのソロ作品「一人でできるかな?」のバンド・バージョンなど、合計4曲が収録。