Home    Policy    Terms    Contact

カテゴリー Category

 ロック&ポップス - Rock & Pops -

BUZZ FEITEN & THE NEW FULL MOON

★☆★NEW★☆★

 

CD番号:YDCD-0083

レーベル:dreamsville records

2002年リリース

歌詞・対訳付

解説:バジー・フェイトン

<新品・未開封・限定入荷>

 

 

70年代初頭、ウッドストックで結成された伝説のバンド、フル・ムーンが30年の時を経て復活!バジー・フェイトン、フレディ・ベックマイヤーのオリジナルメンバーに新メンバーを加え再始動!

 

¥2,500

¥2,300

  • 残りわずか
  • お届け日数:5~8日

<収録曲>

01. Hey, Dinwiddie

02. Zamba

03. Little Sister

04. Darling Aleksandra

05. Sexual Chemistry

06. Party Shoes

07. Real Love

08. A Little More Hope

09. Virgin Birth

 

Produced by Buzz Feiten

Executive Producers:Yoshi Nagato and Masa Ogawa

 

ニュー・フル・ムーン

バジー・フェイトン:ギター/ボーカル

フレディ・ベックマイヤー:ベース

ゲイリー・マラバー:ドラムス

ジェイ・ウィンディング:キーボード

ブランドン・フィールズ:サックス


BUZZ FEITEN with BRANDON FIELDS - Buzz Feiten

★☆★NEW★☆★

 

CD番号:YDCD-0128

レーベル:dreamsville records

2008年リリース

歌詞・対訳付

解説:石沢功治

<新品・未開封・限定入荷>

 

 

70年代初頭、伝説のジャズロック・バンド「フル・ムーン」そして80年代に人気を博した「ラーセン・フェイトン・バンド」のギタリスト/ボーカリストとして活躍したバジー・フェイトン。初のソロ名義音源の登場!★エンハンスト仕様/ライヴ映像収録

 

¥2,500

¥2,300

  • 残りわずか
  • お届け日数:5~8日

<収録曲>

01. Hey, Dinwiddie

02. Little Sister

03. My Angel

04. Samba

05. Danger Zone

06. If It Ain't Got Soul

※エンハンスト:「Hey, Dinwiddie」収録

 

Produced By Buzz Feiten

Recorded at Musicians Institute, LA on January 11, 2007

 

2002年にバジー・フェイトン&ニュー・フル・ムーン名義でアルバム・リリース後、その動向は知られていなかったが、2006年11月に東京ブルーノートで公演を行ない、その健在ぶりをアピール。2007年に入ってからは、自身のスタジオを充実させ、積極的に録音活動を開始。新作や数々のコラボレーション録音に意欲をみせているバジー・フェイトンが、2007年1月に西海岸を代表するサックス奏者ブランドン・フィールズをゲストに迎えたライヴ音源が本盤だ。2007年、ハリウッドのMusicians Instituteでのライヴ演奏。全6曲のうち新曲が3曲、ラーセン・フェイトン・バンドの1stから1曲、ニュー・フル・ムーンから2曲を収録。またエンハンスト部分には「Hey, Dinwiddie」のライヴ映像を収録。


RANDY MEISNER EARLY YEARS - The Poor

★☆★NEW★☆★

 

CD番号:YDCD-0097

レーベル:dreamsville records

2003年リリース

歌詞・対訳付

解説:伊藤秀世

<新品・未開封・限定入荷>

 

 

ランディ・マイズナー(ポコ/イーグルス)が60年代に在籍した幻のグループ「ザ・プアー」とその前身バンド「ザ・ソウル・サヴァイヴァーズ」の全シングル曲、サントラ収録曲など究極のレア音源集!

 

¥2,500

¥2,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

<収録曲>

01. Can't Stand To Be In Love With You

02. Look At Me

03. Hung Up On Losin'

04. Snow Man

05. Once Again

06. How Many Tears

07. She's Got The Time(She's Got The Changes)

08. Love Is Real

09. My Mind Goes High

10. Knowing You, Loving You

11. Feelin' Down

12. Come Back Baby

13. Study In Motion #1

 

Track 01 − 04:The Soul Survivors

Track 05 − 13:The Poor

※Track 13 Released on The OST『Hells Angels On Wheels』

 

60年代後半のLAソフトロック、カントリーロック・シーンの興隆に大きく寄与したザ・プアー。ランディ・マイズナー(ポコ/イーグルス)が在籍していたことでも知られるグループで、当時はバッファロー・スプリングフィールドと同マネージメントで活動し、66年〜68年にシングル4枚をリリース。このアルバムは前身バンドとなるザ・ソウル・サヴァイヴァーズのレアなシングル曲も収録。ザ・ソウル・サヴァイヴァーズ名義で66年2月にリリースしたセカンドシングル ③「ハング・アップ・オン・ルージン」の作者は、当時ジプシー・トリップスで活動していたロジャー・ティリソンとテリー・ニューカーク。さらにアレンジはレオン・ラッセル。60年代のロサンゼルスの音楽シーンと密接だったことが窺い知れる。全13曲収録、ソフトロック〜フォークロック・ファン必須アイテムだ。世界初CD化。


Live At The Wax Museum - NRBQ

 

CD番号:YDCD-0100

レーベル:dreamsville records

リリース:2003年7月26

解説:ジョン・デアンジェリ/長門芳郎

歌詞・対訳付き

<新品・未開封>

 

★オンラインショップ限定特典★

オリジナル缶バッヂを先着でプレゼント!

 

 

我らがNRBQとジョン・セバスチャン夢 の共演ライヴ!ゲストにジョン・セバスチャン(ヴォーカル/ハーモニカ/オートハープ/ギター)を 迎えた、1982年の未発表ライヴ、世界初登場!

¥2,300

  • 在庫切れ

< 収録曲 >

01. Java

02. Well Oh Well
03. Made to Love
04. Tragic Magic
05. My Girl
06. Wacky Tobacky
07. Don't She Look Good
08. Daddy
09. Things We Like to Do
10. That's Neat That's Nice
11. The Christmas Song
12. Did You Ever Have to Make Up Your Mind ?
13. Lovin' You
14. Never Take the Place of You
15. You Didn't Have to Be So Nice
16. Do You Believe In Magic
17. Shake, Rattle and Roll
18. Darling Be Home Soon

 

Recorded live December 9, 1982 at The Wax Museum by Don LaSala

NRBQ and The Whole Wheat Horns:Terry Adams/Joey Spampinato/Al Anderson/Tom Ardolino/Donn Adams/Keith Spring

John Sebastian:autoharp, guitar, harmonica, vocals (on tracks 12-18)

 

 

NRBQの楽曲のみならず、ジョン・セバスチャンとの共演で「魔法を信じるかい?」「うれしいあの娘」ほか、ラヴィン・スプーンフルのヒット曲をフィーチャ ー!これぞ永遠不滅、至上のグッドタイム・ミュージック!

 

本アルバムは、NRBQとジョン・セバスチャンが共演したコンサートの中でも最も充実していた時期のもの。アル・アンダーソン在籍時のNRBQだけによるコンサート前半の出来もゴキゲンだが、何と言っても後半、たたみかけるように繰り出すスプーンフル・ナンバーには、完璧にノック・アウトされてしまった。

長門芳郎(ライナーノーツより抜粋)


NRBQのビューティフル・サンデー - NRBQ

 

CD番号:YDCD-0077

レーベル:dreamsville records

リリース:2002年3月21

解説:長門芳郎

歌詞・対訳付き

<新品・未開封>

 

★オンラインショップ限定特典★

オリジナル缶バッヂを先着でプレゼント!

 

 

世界一キュートなおやじバンド、NRBQ。新曲&カバー半々の和みのグッドタイムR&R!「カム・ソフトリー・トゥ・ミー」(フリートウッズ)や「ビューティフル・サンデー」(ダニエル・ブーン/田中星児)など、傑作カバー目白押し!

¥2,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

< 収録曲 >

01. Norma

02. Come Softly To Me

03. Terry Got a Muffin

04. Party In My Head

05. Love Is Waiting

06. White Horse

07. You Were the one

08. Beautiful Sunday

09. Kingston Town

10. Goodbye

11. 21-50 to Headquaters

12. Rip It Up

13. Wand'rin Star

14. See You Soon

 

NRBQの「ビューティフル・サンデー」。スタジオで一発録り(!?)が面白いです。最初にエレキをさわった時のような、アナログで、あったかいハートのロックがなつかしいカンジです。

by 田中星児


Big Foot - Jim Weider

 

CD番号:YDCD-0003

レーベル:dreamsville records

リリース:1999年1月25

解説:宇田和弘

歌詞・対訳付き

★ボーナス・トラック1曲収録

<新品・未開封>

 

 

ザ・バンドを完全復活させた男!ミスター・テレキャスター渾身のアルバムが登場!!ガース・ハドソン、リック・ダンコ参加作。

 

¥2,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

< 収録曲 >

01. Big Foot

02. Little Miss Lover

03. Deepest Cut

04. New Orleans Boogie

05. Love's Like Rain

06. Sliding Home

07. Deep Feeling

08. Groove Me

09. I'm In Love

10. Texas Shuffle

11. Many Rivers To Cross

12. Elmo's Mambo ※Bonus

 

 

80年代半ば以降、ギタリストとしてザ・バンドを支えてきたジム・ウイーダーの初のソロ作。ガース・ハドソン、リック・ダンコなど、ザ・バンドのメンバーのほか、ウッドストック・レジェンドが総参加した粋でブルージーなアルバム。ロビー・ロバートソンの抜けた穴を見事に埋め、新生ザ・バンドをロックンロール・アメリカン・バンドとして蘇らせたのは、ジムのギター・サウンドと言っても過言ではないだろう。ヴィンテージ・フェンダー・ギターから繰り出される、ジムの多彩なギター・サウンドは、テクニック充分でもあり、味わい深くもあり、感動的でもある。ブルース、ブギ、スライド、バラード、シャッフル、サンバなど、無条件に楽しめるギター・アルバム。ヴォ-カル物も3曲収録。

 

 

< 参加ミュージシャン >

ガース・ハドソン、リック・ダンコ、トニ-・レヴィン、デイヴィッド・サンキシャス、アーニー・ケイト、ジョネル・モッサー、ロビー・デュプリー、スタン・セレステ、ハーヴィ・ブルックス、リチャード・ベル、ランディ・シャーランテ

 

 

< プロフィール >

ニューヨーク州ウッドストックに生まれ育ったジムは、その地に逗留していたミュージシャン達、ボブ・ディランやザ・バンド、ジャニス・ジョップリンといった面々の影響を受け、ギターを弾き、ソングライター達のバックアップを行っていた。73年にはナッシュヴィルに赴き、プロのミュージシャンとして活動を始め、レコーディングやジョニー・ペイチェックのツアー・バンドのギタリストを務める。80年代の初期、ウッドストックに戻り、ロビー・デュプリーのバンドに入り、全米ツアーに参加。

 

やがて、83年にザ・バンドリヴォン・ヘルムに出会い、彼のオールスターズに加入。さらに85年には、ザ・バンドのツアー・メンバーに迎えられ、その名が知られるようになる。92年10月にマジソン・スクウェア・ガーデンで行われた”ボブ・ディラン・トリビュ-ト”コンサートにも、ザ・バンドの一員として登場。

 

そして93年、15年ぶりのザ・バンドのアルバム『ジェリコ』で、ロビー・ロバートソンの代役という印象から、ザ・バンドを支えるギタリストとしての存在として広く認められるようになる。その後、ザ・バンドとしては『HIGH ON THE HOG』、『JUBILATION』の2枚のアルバムを発表するが、それと並行して自身のバンド"HONKY TONK GURUS"を率いて活動している。