解散から5年ぶりに集まった5人。ラリーパパ&カーネギーママは再結成を果たし、『服部緑地 Rainbow Hill 2010』に出演。さらに久々のスタジオ作となったリユニオン・アルバム『Good Times Are Comin' Again!!』を会場限定でリリースした。チョウ・ヒョンレとスチョリのボーカルの掛け合いによる「BLUEST LOVE」など、往年のラリーパパ節が炸裂。年内は東京・大阪でワンマン・ライヴを行ない、新旧のファンを魅了したのだった。

 




再結成アルバム『Good Times Are Comin' Again!!』

(2010年9月26日リリース)


…ほんの少しだけ、昔のおはなしです。"西の都のザ・バンド"と呼ばれた5人組の男の子たちがいました。その名はラリーパパ&カーネギーママ。別れの旅路から年月が経ち、それぞれの道を歩んだ彼らでしたが、音楽の魔法の悪戯でしょうか。クロスロードでばったり再会。おひげをたくわえすっかりおじいさんになってしまった彼ら。


「せっかくじゃし、またみんなで集まって昔のように楽しんでみるとするか」再び集結した彼らの新しい作品が出来ました。懐かしいけど新しい、男らしいけど心優しい。今を生きる彼らの作った明日への音楽です。

 

 


『RainboW Hill 2010』フライヤー



<裏面>


<短冊型フライヤー>


<チケット>



『Rare Track Series "Rainbow Hill"』

再結成ライヴ第1弾となった『Rainbow Hill 2010』で演奏した7曲を全て収録。

ツアー最終日の大阪公演で会場限定で販売した。


1. どこへ行こう

2. 冬の日の情景

3. 道々

4. 終わりの季節に

5. 枯葉のブルース

6. まちとまち

7. BLUEST LOVE



 

 

再結成から再解散。しかしながら2011年3月11日に発生した東日本大震災を受けて、5人は再び集結しチャリティー・ライヴを開催。メンバーそれぞれが慣れ親しんだ大阪のカフェマーサでアンプラグド形式のライヴだった。

 

 

東日本 大震災チャリティー・ライヴ

〜Good Times will Come in, Again!!〜

2011年4月24日 (日) at 阿波座 cafe martha

出演:ラリーパパ&カーネギーママ

   花村容寛 (Gadget)/早瀬直久 (ベベチオ)/杉瀬陽子

 

1. 冬の日の情景

2. まちとまち

3. ふらいと

4. 声(with 杉瀬陽子)

5. 枯葉のブルース

6. ノンノン(with 早瀬直久

7. 夢を見ないかい?

8. BLUEST LOVE

[アンコール]

9. 時にまかせて(金延幸子のカバー)

 


<< 1  2  3