ロジャー・ティリソン with ラリーパパ&カーネギーママ『JAPAN TOUR 2003 -LIVE!-』リリース記念

Welcome Back Tour 16-17 in KYOTO

 

日時:2017年1月28日(土)

場所:京都 coffee house 拾得

時間:OPEN 17:30/START 18:30

料金:予約 3500円/当日 4000円(+drink代)

問い合わせ:京都 coffee house 拾得

 

※完売いたしました。たくさんのご予約ありがとうございました!

 

 

2013年12月に他界したオクラホマの伝説的スワンプロッカー、ロジャー・ティリソンが初来日を果たしたのは2003年6月。ラリーパパ&カーネギーママをバックに従えて大阪・名古屋・横浜・東京の4カ所で行なわれ、全国のスワンプロック・ファンを魅了。13年の時を経てこの貴重なライヴ音源がついにCD化!

 

このライヴアルバムのリリース記念として全国ワンマンツアー「Welcome Back Tour 16-17」を開催!横浜、名古屋、京都、東京、大阪の計5公演。ラリーパパ、5年ぶりにいよいよ本格再始動!


ロジャー・ティリソンとラリーパパの伝説的コラボレーション、ライヴ会場限定でリリース!


ROGER TILLISON

with RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA

"JAPAN TOUR 2003 -LIVE!-"

 

citymusic / CMCD-007 / ¥2,500 (in tax)

※完全限定生産盤

 

【収録曲】

One Good Friend / Old Santa Fe / Mystery Train

Jamaica Run / Down In The Flood / Get Up Jake

Rock'n Roll Gypsies 他全20曲

 

【スペシャル特典】

ラリーパパの新曲ダウンロード (詳しくこちら) 

"オクラホマの静かなる巨人"と呼ばれた伝説のシンガー・ソングライター、ロジャー・ティリソンが20036月に奇跡の来日を果たした。大阪・名古屋・横浜・東京の4カ所で行なわれ、全国のスワンプロック・ファンを魅了した最初で最後のジャパンツアー。この貴重なライヴ音源が13年の時を経てついにCD化!アコースティックギター弾き語りの激渋のソロ演奏に加え、ラリーパパ&カーネギーママを率いたバンド演奏も収録!

 

ライヴ・アルバム『ジャパン・ツアー2003 -ライヴ!-』は前述した全4公演の中から各楽曲のベストテイクをセレクトし構成している。弾き語りのファースト・ステージでは1971年のファースト・アルバム『ロジャー・ティリソンズ・アルバム』から「ワン・グッド・フレンド」「レット・エム・ロール・ジョニー」や、ウディ・ガスリーのカバー「オールド・クラックト・ルッキング・グラス」などファンには馴染み深い楽曲が並ぶ。さらに2003年のセカンド・アルバム『マンブル・ジャンブル』からはタイトル曲や「ジャマイカ・ラン」、他にもこれまで作品化されることのなかったエルヴィス・プレスリーの「ミステリー・トレイン」、リトル・ウィリー・ジョンのR&Bナンバー「オール・アラウンド・ザ・ワールド」などここでしか聴けない貴重なライヴ・テイクを収録。随所にブルース・フィーリング溢れるロジャー・ティリソンのギタープレイも聴きどころだ。

 

そしてセカンド・ステージはラリーパパ&カーネギーママをバックに従えて、怒濤の骨太スワンプロックが繰り広げられる。ファースト・アルバムのオープニング・ナンバーだった「ダウン・イン・ザ・フラッド」からそのままのテンションでザ・バンドの「ゲット・アップ・ジェイク」へ。ラリーパパの強靭なバンド・サウンドに乗ってロジャー・ティリソンがシャウトする。世代、国境を越えた見事なコラボレーションは歴史的快挙と言っても過言ではない。そして締めくくりは多くのカバーが生まれた代表曲「ロックンロール・ジプシーズ」。ロジャー・ティリソンの哀愁と温もり、あるいは優しさや男らしさも感じられる。世界中のスワンプロック・ファン必聴の1枚だ。13年の時を経て伝説のジャパンツアーがついによみがえる。